アースエンジェルとスターピープル・スターシードの違い

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

アースエンジェルとスターピープル・スターシードでご自身がどちらなんだろうと迷われる方も多いようです。

アースエンジェルかどうかの診断はこちらにまとめてみましたので
ぜひ、診断してみてください。

スターピープル・スターシードについてはこちらから確認をどうそ。

アースエンジェルについて

アースエンジェルという言葉を日本語に訳すと「地上の天使」
その名の通り地上に降り立った天使なのです。

天界から志願して降り立って来ただけあり、
アースエンジェルの多くの方がいつでも高次とつながることができます。

そのため、アースエンジェルもライトワーカーなどで活躍する方も多いです。

アースエンジェルは、地球の人々を助け、導き、そして地球の次元上昇(アセンション)を助けるための目的として、物理的な姿で地球上に住むように作られたのです。

スターピープル・スターシードについて

スターピープル・スターシードは光を拡散し、自分の居た星の影響を受け、地球にはない新しい光の(聖なる)種を蒔く存在。
そのため、「スターシード」という言葉が使われます。

また、宇宙の別の星から来ているため地球に馴染めない部分もあります。
あるいはおそらく他の星に住んでいたという可能な記憶を持っています。

そのため地球では、なく自分の惑星に帰りたくなることがあります。

違い

アースエンジェルは、宇宙とのつながりもあるのですが、故郷の星といった感覚も持たないため宇宙に還りたいといった感覚をあまり持たない者が多いようです。

また、天界に居たことが多いため高次の中でも神様へのアクセスを頻繁に試みる事が多いようです。

そして、アースエンジェルから見たスターピープル・スターシードも地球にいたら大きな目的は同じということで共鳴することが多いでしょう。

相性も悪くありません。

アースエンジェルもスターピープルと同様に契約を交わし地球に訪れているのです。

いかがでしょうか。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。