孤独なスターピープルへメッセージ

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

いつも、縁ぱすの言葉綴をお読みいただきありがとうございます。
今回は「孤独なスターピープルへメッセージ」について綴らせて頂きます。

つい先日、知り合いのスピリチュアル会にお邪魔させて頂いた時のお話を致します。
そこに、波長が他の参加者とすでに違う方が1人いらっしゃいました。

その参加者の方は、他称・自称「スターピープル」でした。

でも、私から見た時にとてつもない違和感がありました。

その方は、比較的オープンでしたので、実際のご自宅での過ごし方を
スピリチュアル会の最中に視たのですが…

会でお話されている雰囲気と真逆。

しかしながら、会のトークでは別人の装い。

そして、無理に話をしているの様子を感じ取ってしまい、
私の心も若干辛くなってきたため、会話の途中で聞くのを止めてしまいました。

※あ、実際のカウンセリング・チャネリングなどの際は、会話を聞くのを放棄などはしませんからね。
 今回は、他の方主催のスピリチュアル会であったのもあり。比較的自由な感性に任せてました。
 念の為書いておきます(笑)

そこには、スターピープルさんの孤独がありました。
会で話しているその方は、自由奔放的なスターピープル的な人生そのもの…

でも、実際は違う。

もっと本当の自分を出していいのに…。
そういう会じゃないっけ?

気を使ってキャラを演じすぎなくていいのに…。

ご本人にお伝えしようかと思ったのですが、別の主催者さまの会ですからね
自重しておきました。

ご縁があって、またどこかでお会いできたら伝えてみます。

どうしてもこの想いを伝えたくて書いてしまいました。

スターピープル・スターシードの方でこの方のように辛さそうな方もよく見かけます。
その際は無理せず、遠慮なく縁ぱすまでアクセス下さいね。

少しでもお力になれればと思っております。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす 雄介